• ホーム
  • 音楽
  • Superfly、1stから3作連続アルバム首位 中島美嘉以来6年10ヶ月ぶり快挙

Superfly、1stから3作連続アルバム首位 中島美嘉以来6年10ヶ月ぶり快挙

■その他の写真ニュースはこちら

 越智志帆(26)のソロプロジェクト・Superflyの2枚組CD『Wildflower & Cover Songs:Complete Best‘TRACK 3’』(9月1日発売)が発売初週14.6万枚を売り上げ、9/13 付週間アルバムランキング首位に初登場した。女性アーティスト(グループも含む)が1stから3作連続でアルバム首位を獲得したのは、2003年11/17付の中島美嘉以来、6年10ヶ月ぶりの快挙。ボーカリストの志帆は「10枚目のシングルと洋楽カバーアルバムのカップリングというSuperfly初の試みの作品で、私にとってもチャレンジでした。沢山の方に聴いていただけた結果の1位ということでとても嬉しいです」と喜びのコメントを寄せた。

 同日付のアルバムランキングでは旧譜2作も100位圏外からTOP100入りし、2ndアルバム『Box Emotions』(2009年9月発売)が前週123位→39位、1stアルバム『Superfly』(2008年5月発売)が同208位→61位へと急上昇。『Box Emotions』は6/28付以来11週ぶり、『Superfly』は2009年11/9付以来44週ぶりにTOP100内に返り咲いた。

 今作は、今年6〜7月にかけて日本中を盛り上げた『2010 NHKサッカー』テーマソング「タマシイレボリューション」をはじめ、フジテレビ系ドラマ『GOLD』主題歌「Wildflower」、Sony Ericsson CMソング「Free Planet」、『お台場合衆国2010』テーマソング「Roll Over The Rainbow」の4曲を収録したシングルに、洋楽カバーアルバムがセットになった2枚組作品。

 洋楽カバーアルバムには、1stシングル「ハロー・ハロー」(2007年4月発売)から9thシングル「Dancing On The Fire」(2009年11月発売)のカップリングに収録してきた洋楽カバー曲に、新録3曲を加えた全15曲を収録した。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




関連写真

  • Superfly『Wildflower & Cover Songs:Complete Best‘TRACK 3’』 
  • 3作連続でアルバム首位を獲得したSuperfly 
タグ

オリコントピックス