• ホーム
  • 音楽
  • あゆ、新作で男性アーティストを初カバー

あゆ、新作で男性アーティストを初カバー

■その他の写真ニュースはこちら

 人気歌手・浜崎あゆみが、9月22日に発売する49枚目のニューシングル「crossroad」で、TM NETWORKが1988年7月に発表した名曲「SEVEN DAYS WAR」をカバーすることがわかった。浜崎あゆみは、これまでに松任谷由実「卒業写真」、TRF「teens」をカバーしたが、男性アーティストの楽曲をカバーするのはこれが初めてとなる。

 ニューシングル「crossroad」は、音楽プロデューサー・小室哲哉が作曲・編曲を担当。節目の50枚目のシングルとなる翌29日発売の「L」に弾みをつけるべく、「ぜひお願いしてみよう」という浜崎本人の強い希望により4月に楽曲提供を打診、小室も「浜崎さんにとっても僕にとっても、この曲が新たな代表作となれば」と快諾して書き下ろした楽曲となっている。カップリングには、小室が所属するグループ・TM NETWORKの名曲「SEVEN DAYS WAR」や、7月に発売したシングル「blossom」のリミックスを含む全5曲を収録。

 本作は、CD+DVD、CDのみの2形態で発売。DVDには、「crossroad」、「blossom」のミュージックビデオやメイキング映像を収録。CDのみは、追加トラックとして「MOON」オーケストラバージョンが収録される。

 なお浜崎は、9月29日に50枚目のニューシングル「L」を発売する。



 浜崎あゆみ



オリコントピックス