• ホーム
  • 音楽
  • 福山雅治、宇多田と並び、シンガーソングライター歴代最多の12作目首位獲得

福山雅治、宇多田と並び、シンガーソングライター歴代最多の12作目首位獲得

■その他の写真ニュースはこちら

 福山雅治の通算26枚目のシングル「蛍/少年」が発売1週目で15.8万枚を売り上げ、8/23付週間シングルランキング初登場首位を獲得した。福山のシングル首位は、昨年5月発売の「化身」から3作連続、通算12作目で、宇多田ヒカルが2007年2月発売の「Flavor Of Life 」で達成したシンガー・ソングライターの最多首位獲得数に並び、歴代1位タイ記録となった。

 12作目の首位は、男性ソロアーティストとしては、近藤真彦の16作に次いで歴代2位記録で、田原俊彦に並ぶ。これでデビューした90年代、00年代に続き、2010年代でも首位獲得となり、3年代連続首位は、男性ソロアーティストとしては、B’z稲葉浩志に続く史上2人目の達成となった。

 今作は、昨年12月の「はつ恋」以来8ヵ月ぶりのニューシングル。吉高由里子主演ドラマ『美丘−君がいた日々−』(日本テレビ系)主題歌の「蛍」、東芝液晶テレビ『REGZA』CMソングの「少年」、本人出演のアサヒビール『アサヒスーパードライ』のCMソング「Revolution//Evolution」の、タイアップソング3曲を収録。また、CDジャケットに関し、「最近、女優さんたちがブログですっぴんを公開しているのに対抗してみました。ヒゲはちょっと直してますけど」と明かしているとおり、“すっぴん”を披露。CDタイトルも本人の直筆となっている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




タグ

オリコントピックス