• ホーム
  • 音楽
  • 加藤ミリヤ、デビュー6年で初のオリジナルアルバム首位「とても感動的」

加藤ミリヤ、デビュー6年で初のオリジナルアルバム首位「とても感動的」

■その他の写真ニュースはこちら

 歌手・加藤ミリヤ(22)の5thオリジナルアルバム『HEAVEN』(7月28日発売)が発売初週15.1万枚を売り上げ、8/9付週間アルバムランキング首位に初登場した。ベスト盤『BEST DESTINY』(2008年11月発売)に続き通算2作目、オリジナルアルバムとして初の首位に「『加藤ミリヤはかっこいいアーティストだ』と言ってもらえるようなアルバムを目指し、自分の感性を信じて制作したので、とても感動的です」と喜びのコメントを寄せた。

 2004年9月にデビュー以来、同世代の女性を中心に支持される加藤は、1stアルバム『Rose』(2005年10月発売)から6作連続6作目のTOP5入り。自身最大のヒット作となった前作『Ring』(累積売上38.2万枚)と同じく、初週売上15.1万枚の好スタートを切った。

 今作は、最新シングル「Last Love」、ロックに挑戦した「WHY」、映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』イメージソングの「Destiny」をはじめ全16曲を収録した。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス