AKB48写真集が1、2位独占

【ランキング表】
BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

 人気アイドルグループ・AKB48が最新7/19付オリコン“本”ランキング(集計期間:7月5日〜11日)写真集部門で1、2位を独占した。9日発売の『AKB48 チームPB・チームYJ 神保町決戦 SPECIALムック』が1.4万部を売上げ初登場1位。2日発売の『篠田麻里子写真集「麻里子」』(共に集英社)が週間売上0.9万部で前週に続き2位をキープした。AKBはコンビニエンスストア『セブンイレブン』で大規模なフェアを展開中、今月10、11日には東京・国立代々木競技場第一体育館でコンサートを行ったばかり。尽きぬ人気と話題性で写真集の売上も好調だ。

 1位の『AKB48 チームPB・チームYJ〜』は、青年誌『週刊プレイボーイ』と漫画誌『週刊ヤングジャンプ』とのコラボレーション写真集。柏木由紀宮澤佐江ら率いる“チームPB”と、峯岸みなみ河西智美ら率いる“チームYJ”という、各誌それぞれ7人を選抜したネクストブレイクガールが行った対決企画を1冊にまとめた。

 2位の『〜麻里子』は、自身3冊目となるソロ写真集。前2作のBOOK(書籍総合)部門初登場は、2008年7月発売の『篠田麻里子写真集「Pendulum」』が390位、2009年5月発売の『篠田麻里子2nd写真集「SUPER MARIKO」』(共にワニブックス)が435位だったが、今作では14位と急上昇。AKBの認知度と共に、6月に行われた第2回選抜総選挙3位の結果が顕著にあらわれた。累計売上は『〜Pendulum』0.3万部、『〜SUPER MARIKO』0.2万部、『〜麻里子』2.4万部で、今作で自身の記録を大きく上回っている。

■調査協力店
旭屋書店、アニメイト、Amazon.co.jp、紀伊國屋書店、くまざわ書店、コミックとらのあな、三省堂書店、三洋堂書店、セブンアンドワイ(WEB通販)、TSUTAYA、戸田書店、明屋書店、フタバ図書、丸善、漫画全巻ドットコム、未来屋書店、八重洲ブックセンター本店、有隣堂、楽天ブックス、リブロ、WonderGOO ほか全国書店1717店舗(WEB通販含む)※7月6日付現在(五十音順)

■オリコン“本”ランキング
書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上をもとに全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらをもとに月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。



【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

関連写真

  • 写真集『AKB48 チームPB・チームYJ 神保町決戦 SPECIALムック』(集英社) 
  • 篠田麻里子のソロ写真集『篠田麻里子写真集 「麻里子」』(集英社) 

オリコントピックス