• ホーム
  • 音楽
  • ヱヴァ、1週で“マイケル超え”のブルーレイ最高売上記録

ヱヴァ、1週で“マイケル超え”のブルーレイ最高売上記録

■Blu-ray Disc歴代累積売上枚数TOP3

 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.』(5月26日発売)が、6/7付オリコン週間DVD総合ランキングおよびBlu-ray Disc(以下BD)ランキングで首位を獲得した。発売初週で35.7万枚を売り上げたBD版は、『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(1月27発売)の累積売上35.1万枚をわずか1週で上回り、2008年7月にオリコンがBD週間ランキングを開始以来、最高売上記録となった。

 同時発売のDVD版も初週28.3万枚を売り上げ、アニメ作品としては『崖の上のポニョ』(2009年7月3日発売)以来となる初週売上20万枚を突破。売上金額では、BD版が22.1億円、DVD版が17.2億円で合計39.3億円を売り上げた。

 今作は、2009年6月に公開され、興行収入40億円、観客動員数290万人超をマークし、2009年度映画興行収入ランキング8位となった『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』に再調整をかけたデジタルマスター版。人気作のパッケージ発売にあたって、全国82店舗を展開するタワーレコードでは、都内の渋谷店・新宿店で“ヱヴァ”のフィギュア展示やパネル展などを実施し、ファンに訴求。「両店を含む首都圏の売り上げが好調で、他の映画作品よりも圧倒的にBDの購入比率が高い」(同社・広報室)というコメントからもBDの好調ぶりがうかがえる。

 購買層についても、「渋谷店、新宿店では20代〜40代の男女問わず、“ヱヴァファン”と思われるお客様の姿が多数見受けられました。渋谷店ではファンからの電話問い合わせも多く、初めて来店されるお客様も多かったようです」(同)と、新規層開拓に手ごたえを感じたという。今後もBD普及に大きく寄与する作品となりそうだ。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス