• ホーム
  • 音楽
  • AKB48が初週50万枚超で首位 モー娘。以来9年半ぶり快挙

AKB48が初週50万枚超で首位 モー娘。以来9年半ぶり快挙

■その他の写真ニュースはこちら

 人気アイドルグループ・AKB48の16thシングル「ポニーテールとシュシュ」(26日発売)が発売初週に51.3万枚を売り上げ、6/7付週間シングルランキング首位に初登場した。女性グループとしては、2000年12/25付のモーニング娘。「恋愛レボリューション21」(初動51.5万枚)以来、9年5ヶ月ぶり、女性アーティストによるシングルの初動50万枚突破は、2001年2/26付の宇多田ヒカル「Can You Keep A Secret?」(初動78.4万枚)以来、9年3ヶ月ぶりの快挙となった。

 2006年2月にデビューしたAKB48は、前作「桜の栞」(2月発売)で記録した初動売上、累積売上の自己最高記録をともに大幅更新。本作の初日売上(35.4万枚)が前作初週売上(31.8万枚)を上回ったうえ、本作の初週売上が前作の累積売上(38.0万枚)を上回った。

 AKB48のシングル首位獲得は、昨年の『NHK紅白歌合戦』出場曲となった「RIVER」(09年10月発売)、卒業ソング「桜の栞」に続いて3作連続、通算3作目。初回プレス分のみ、6月9日に結果発表される『AKB48 17thシングル 選抜総選挙』の投票用シリアルナンバーカードのほか、東京・神戸・名古屋・福岡・札幌・広島・仙台で開催を予定している全国握手会の参加券を封入し、購買促進へとつなげた。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス