• ホーム
  • 芸能
  • 復活か? LUNA SEA、満月の夜に“再起動”発表

復活か? LUNA SEA、満月の夜に“再起動”発表

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 2000年にバンド活動を“終幕”したロックバンド・LUNA SEAが29日午前0時、公式サイトで『LUNA SEA REBOOT』とメッセージを発表、“REBOOT=再起動”と活動再開を示唆した。この日は奇しくも21年前のバンド結成日で、初ライブを行ったメモリアルデー。2007年に一夜限りの復活ライブを行った際と同じ、満月の夜という意味深演出だ。

 2007年12月24日に東京ドームで行われた、一夜限りの再結成ライブでボーカルのRYUICHI(河村隆一)が残した「いつかどこかの空の下でまた会おう」。約束を果たすかのように、再びLUNA SEAが幕を上げる。公式サイトではソファーを置いた風景が表示され、冒頭のメッセージが浮かび上がる。それに合わせて、公式携帯サイト『LUNA SEA MOBILE』も同時オープンした。本格的な復活を示唆するかのように、周辺の動きも慌しくなっている。

 メンバーが再集結するとなれば、2008年5月4日に開催されたX JAPANの故・hideさんの追悼イベント『hide memorial summit』でライブを行って以来、約2年ぶり。昨年、結成20周年のアニバーサリーイヤーを終え、近しい関係者は「REBOOTというからには、新たな作品を作る可能性があるのではと大きな期待をしています」と含みを持たせた。区切りをつけてから10年、LUNA SEAの復活劇が現実味を帯びてきた。

 LUNA SEAは、ボーカルのRYUICHI、ギターのSUGIZO、ギターのINORAN、ベースのJ、ドラムの真矢からなる5人組ロックバンド。1992年5月21日にアルバム『IMAGE』でメジャーデビュー後、数々のヒット曲を発表し、2000年12月27日の東京ドーム公演でバンド活動に幕を下ろした。なお、1999年に嵐で崩壊したステージのまま東京・お台場で開催したライブ『LUNA SEA 10TH ANNIVERSARY GIG[NEVER SOLD OUT]CAPACITY ∞』のDVDが5月30日に発売される。


 LUNA SEA河村隆一SugizoINORAN



関連写真

  • LUNA SEAが“再起動”を発表! (左から真矢、SUGIZO、RYUICHI、INORAN、J) 
  • LUNA SEAが再始動を発表! (左から)ベースのJ、ギターのINORAN、ボーカルのRYUICHI、ギター&バイオリンのSUGIZO、ドラムの真矢 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス