• ホーム
  • 音楽
  • 小室哲哉が復帰作で8年5ヶ月ぶり首位、AAAに楽曲提供

小室哲哉が復帰作で8年5ヶ月ぶり首位、AAAに楽曲提供

■その他の写真ニュースはこちら

 音楽プロデューサー・小室哲哉の復帰作として注目を集める、男女7人組ユニット・AAAの24枚目のシングル「逢いたい理由/Dream After Dream〜夢から醒めた夢」(5日発売)が発売1週目で4.6万枚を売り上げ、5/17付シングルランキング首位に初登場した。AAAにとってシングルの首位は、2008年1/21付の「MIRAGE」(2008年1月発売)以来、2年4か月ぶり2作目。作曲を手掛けた小室にとっては、2001年12/24付の浜崎あゆみ&KEIKO「a song isborn」(2001年12月発売)以来、8年5か月ぶり、通算43作目の首位獲得となった。

 小室は、渡辺美里に提供した1986年1月発売の「My Revolution」で作曲家として初の首位を獲得。以降、90年代はTRF「CRAZYGONNA CRAZY」、篠原涼子「恋しさと せつなさと 心強さと」、globe「DEPARTURES」、安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」、華原朋美「Hate tell a lie」など、00年代は鈴木あみ「BETOGETHER」、上述の浜崎あゆみ&KEIKO「a song is born」など、数々のヒット曲を世に送り出し、総売上は作曲家歴代2位となる7111.7万枚を記録。首位は今回のAAAを含めて計43作で獲得している。

 今回首位となったシングルに収録された「逢いたい理由」と「Dream After Dream 〜夢から醒めた夢」は、小室が約2年半ぶりに作曲を手掛けた楽曲で、「逢いたい理由」は、“小室サウンド”全開のバラード。「Dream After Dream〜夢から醒めた夢」は、疾走感溢れるダンスナンバーとなっている。


 AAA

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




関連写真

  • AAAのメンバーと小室哲哉(前列中央) 
  • 小室哲哉復帰作となったAAAの『逢いたい理由/Dream After Dream〜夢から醒めた夢』 

オリコントピックス