• ホーム
  • 音楽
  • 東方神起、よさこい映画『君が踊る、夏』で主題歌に決定

東方神起、よさこい映画『君が踊る、夏』で主題歌に決定

■その他の写真ニュースはこちら

 韓国の人気5人組グループ・東方神起が、9月公開の映画『君が踊る、夏』(香月秀之監督)の主題歌「「With All My Heart 〜君が踊る、夏〜」を担当することが7日、わかった。17日発売の日本初のベスト・アルバム『BEST SELECTION 2010』(2CD+DVD)のDISC2、8曲目に収録される。楽曲は爽やかな情熱にあふれたバラードだ。

 彼らが映画の主題歌を担当するのはアニメ映画『シナモン the Movie』(2007年)の「Together」以来で、実写映画では『蒼き狼 〜地果て海尽きるまで〜』(2007年)挿入歌や『昴-スバル-』(2009年)メインテーマはあったが、主題歌は今回が初めて。

 同作は、高知県の夏の風物詩・よさこい祭を舞台に、小児ガンに侵されながら、命を賭けてよさこいを踊り切った7歳の少女と、彼女を必死に支えた若者たちのひと夏を描く青春映画。東映の有川俊プロデューサーは「アジアを中心に、若者たちに 歌と踊りを通して“勇気と希望”というメッセージを伝えている 東方神起が一番ふさわしい」として白羽の矢が立った。

 主演は俳優・溝端淳平で、プロカメラマンを目指す寺本新平役。恋人の香織(木南晴夏)の妹・さくら(大森絢音)と、一緒によさこいを踊るという約束を果たすため、一度は解散したよさこい祭りのチーム「いちむじん」を再結成させる。キャストも猛特訓を重ね、さらに現地のエキストラ1200人が参加した本番さながらのよさこい祭りのシーンが最大の見どころとなる。ほかに、五十嵐隼士、DAIGO、藤原竜也、宮崎美子、高嶋政宏、高島礼子らが出演。





タグ

オリコントピックス