• ホーム
  • 音楽
  • 東方神起、海外アーティスト初のシングル初動20万枚突破、12年ぶり記録更新

東方神起、海外アーティスト初のシングル初動20万枚突破、12年ぶり記録更新

■その他の写真ニュースはこちら

 韓国人5人組グループ・東方神起が、海外アーティストとして史上最高のシングル初動売上を記録した。29枚目のシングル「BREAK OUT!」が1月27日に発売され、2/8付シングルランキングの首位に初登場。初動売上は、これまで海外アーティストとして歴代1位だったエルトン・ジョンによる“ダイアナ元英皇太子妃追悼歌”「キャンドル・イン・ザ・ウインド〜ダイアナ元英皇太子妃に捧ぐ」(1997年9月発売)の18.4万枚を12年4ヶ月ぶりに上回る25.6万枚を記録、海外アーティストとして史上初の初動20万枚を突破した。

 東方神起は、すでにシングルの首位獲得作品数記録で海外アーティスト歴代1位に立ち、今作でその記録をさらに7作に更新、“初動売上枚数歴代1位”と合わせ、海外アーティスト・シングル2冠となった。

 2010年第1弾シングルとなった同作は、NHKドラマ8『とめはねっ!鈴里高校書道部』主題歌。カップリングにはジュンスが作詞・作曲・編曲を手掛けたソロナンバー「XIAHTIC」が収録されている。


 東方神起エルトン・ジョン

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス