ついにXboxでも狩猟解禁!

■その他の写真ニュースはこちら

 大手ゲームメーカー・カプコンは、人気ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター フロンティア オンライン』をXbox 360で今夏発売することを発表した。

 『モンスターハンター フロンティア オンライン』はPC版として2007年7月に発売され、2010年1月時点で150万人が登録。発売してから2年半の間に、モンスター、マップ、武器、防具の追加など8回のアップデートを行っている。

 Xbox 360版では、新サーバーでサービスを開始し、全員ハンターランク1からのスタートとなる。サービスの日程は、『シーズン8.5』が先行して体験できるクローズドベータテストを5月中旬に開始。夏にソフトを発売。発売直後にソフト購入者限定のオープンベータテスト(無料プレイ期間)を約2週間実施を予定している。

 課金形態は、ハンターライフコース(30日間)とXbox LIVE ゴールドメンバーシップ(30日)を合わせて1,400(税込)。またソフトにはハンターライフコース30日クーポンや各種ゲームアイテム特典など、数多くの特典が付属する。



関連写真

  • (C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2010 ALL RIGHTS RESERVED. 
  • (C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2010 ALL RIGHTS RESERVED. 

オリコントピックス