• ホーム
  • 映画
  • 赤西仁、LANDS“当選倍率50倍”ラストライブに感慨深げ

赤西仁、LANDS“当選倍率50倍”ラストライブに感慨深げ

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 人気グループ・KAT-TUN赤西仁が主演する映画『BANDAGE バンデイジ』の劇中にも登場し、赤西がボーカルを務める期間限定音楽プロジェクト・LANDSが19日、都内で『LANDS LAST LIVE』を行った。7万通の応募の中から、当選倍率50倍のチケットを手にした1400人ずつ計2800人(当日2回公演)のファンに対し、赤西は「ここでライブをやらせてもらって、(作品の)集大成がお見せできるのをすごく嬉しく思います。今日起こったことは皆さんのLIFEの1ページに刻んでいただければ」と感慨深げに語った。

 LANDSは赤西と小林武史(キーボード)による期間限定ユニットで、同ライブには劇中で、ドラマー役として出演する金子ノブアキも参加。小林が「今日のライブを想像して作った」という新曲「サンキュー」や、主題歌「BANDAGE」など全7曲を披露し、会場を熱狂の渦に巻き込んだ。

 ライブ後には、再びステージに登場し、同作でベーシスト役を務めた笠原秀幸の司会進行でフリートークを行ったメンバーだが、小林は「ライブ後にトークなんて生まれて初めてです」と苦笑い。赤西は「1冊のアルバムみたいに、映画から始まってアルバムを出して、こういう場所で歌えることで、曲に対して愛情というか情がある。アルバム制作に関わって発表するって、今までやったことない」と語り、充実感をのぞかせた。

 赤西が同作での活動を「1冊のアルバム」とたとえ、「今日が最後のページなんです。これどうなるの?」と“最初で最後”のライブに想いをはせる中、関係者席から鑑賞していた岩井俊二監督がステージに登壇。「個人的にはなんでそんなに終わらせたいのか分からないけど。ファン代表として言うと末永く、どこかで…紅白(歌合戦出場)とかないんですかね?」(岩井監督)とストレートな意見をぶつけた。また、普段はバンド・RIZEのメンバーとして活動している金子は、「フェスに出たくなっちゃった。俺だいたいのフェスにいるんで、来てくれればすぐやれる。願いはきっと叶うと思う」と“再結成”に期待を寄せていた。

【2010年公開 映画特集】
テレビ発“THE MOVIE”作品目白押し
やってきた? 音楽映画ブーム
洋画の注目作品が続々と公開

◆「映画」関連インタビュー バックナンバー Vol.1Vol.2

◆関連ニュース 映画ジャニーズ



関連写真

  • 『LANDS LAST LIVE』に参加した(左から)小林武史、岩井俊二 
  • 『LANDS LAST LIVE』で演奏を披露した小林武史 
  • 『LANDS LAST LIVE』で演奏を披露した金子ノブアキ 

オリコントピックス