SMAPの香取慎吾、インフルエンザでダウン

■その他の写真ニュースはこちら

 人気グループ・SMAPのメンバーの香取慎吾が、本日出演を予定していたフジテレビ系『SMAP×SMAP』の生放送の出演を取りやめたことが同局からの報告で4日、わかった。同局の説明によると、2日に発病し3日には容態も治まったが、大事をとって出演をキャンセルすることになった。復帰の時期についてはまだ未定。 昨年末には多くのテレビ番組に出演したSMAPは、大晦日には『NHK紅白歌合戦』で白組エントリーとしてSMAPの曲を披露したほか、マイケル・ジャクソンの追悼コーナーでも、華麗なダンスを披露。新年番組の収録なども重なるなど、疲労も重なったことが伺える。 なお、今夜の『SMAP×SMAP』は、番組史上初の4時間半にもわたる生放送長時間スペシャル。同番組初出演のKAT-TUNのほか、ビストロSMAPのコーナーには、首相夫人・鳩山幸が来店するなどのスペシャル企画が用意されている。



オリコントピックス