• ホーム
  • 音楽
  • 嵐、09年シングル初動売上で1位〜4位を独占

嵐、09年シングル初動売上で1位〜4位を独占

■その他の写真ニュースはこちら

 5人組グループ・の新曲「マイガール」が11/23付シングルランキングの首位に初登場。発売1週目で43.2万枚を売上げ、自身の「明日の記憶/Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜」(初動売上502,487枚・今年5月発売)、「Believe/曇りのち、快晴」(初動売上501,988枚・今年3月発売)に続く、09年シングル3番目の初動売上を記録した。これにより、34.2万枚の初動売上で4位のシングル「Everything」(今年7月発売)と合わせ、09年現時点でのシングル初動売上記録のTOP4作を嵐の作品が独占した。

 また、嵐によるシングル首位獲得は、2004年2月発売の「PIKA★★NCHI DOUBLE」以来17作連続、通算で24作目。嵐は、10月28日に発売されたDVD『5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009』でも、発売2週目で50.0万枚を越えるセールスを記録し、人気に勢いのあるところを見せたばかり。年末にかけて今後の記録更新など、セールス動向が注目される。

 本作には、10月9日にスタートしたメンバーの相葉雅紀が初主演するドラマ『マイガール』(テレビ朝日系)の主題歌のほか、カップリング曲には、同23日スタートのドラマ『0号室の客』(フジテレビ系)の主題歌「時計じかけのアンブレラ」が収録されている。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス