• ホーム
  • 音楽
  • KinKi Kids新曲を松本隆氏が6年ぶり作詞、29作連続シングル首位でギネスも更新

KinKi Kids新曲を松本隆氏が6年ぶり作詞、29作連続シングル首位でギネスも更新

■その他の写真ニュースはこちら

 松本隆氏が6年ぶりにKinKi Kidsの楽曲を作詞したシングル「スワンソング」が、発売1週目で16.0万枚を売上げ、11/9付シングルランキングで初登場首位を獲得した。これで、自身の持つギネス公認記録「デビューからのシングル首位連続獲得作品数記録」を29作に更新した。

 新曲の「スワンソング」は、今年1月に発売の「約束」以来9ヶ月ぶりのシングル。過去に「硝子の少年」(1997年7月)「シンデレラ・クリスマス」(1998年12月)「薄荷キャンディー」(2003年8月)でタッグを組んだ松本氏が6年ぶり作詞を手掛けた作品。

 松本氏は、寺尾聰「ルビーの指環」、近藤真彦の「スニーカーぶる〜す」などの作詞で知られ、松田聖子から中川翔子まで、歌謡曲全盛時代から現在に至るまでの多くのヒット曲を輩出している。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス