• ホーム
  • 音楽
  • B’z“初の月9主題歌”で20年連続シングル首位獲得 最多11冠達成

B’z“初の月9主題歌”で20年連続シングル首位獲得 最多11冠達成

■B’z達成11冠!獲得タイトル一覧

 B’zの通算46枚目のシングル「イチブトゼンブ/DIVE」(フジテレビ系ドラマ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』主題歌)が、8/17付週間シングルランキングで18.1万枚を売上げ首位に初登場。1990年6月発売の「太陽のKomachi Angel」で初の首位獲得以来、同作よってシングルの連続首位獲得年数を20年に更新し、史上初の“大台”を突破。これにより歴代2位のMr.Children(15年連続/1994-2008)との差をさらに広げた。

 また、同時に「シングル通算首位獲得作品数」(通算42作)、「シングル連続首位獲得作品数記録」(42作連続)など、すでに歴代1位となっている自身の記録を更新したB’zは、新たに「シングル通算TOP10獲得作品数」(通算43作)、「シングル連続TOP10獲得作品数」(43作連続)の2部門においても再び歴代1位に返り咲き。これで現在、B’zが保持するシングルの歴代1位記録は、自己最多11冠目となった。

 同作はフジテレビ系月9ドラマの主題歌「イチブトゼンブ」、SUZUKI SWIFT CMソングの「DIVE」、昨年敢行したLIVEツアー『B’z -GYM 2008“ACTION”』のエンディングSE曲「National Holiday」の3曲を収録。B’zにとって“初の月9”主題歌としても話題を集めていた。




■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス