• ホーム
  • 音楽
  • 堂本光一ソロシングル2作連続、カミセン結成11年目で初の首位

堂本光一ソロシングル2作連続、カミセン結成11年目で初の首位

■その他の写真ニュースはこちら

 KinKi Kids堂本光一の2ndソロシングル「妖 〜あやかし〜」が発売1週目で15.1万枚を売上げ、8/10付週間シングルランキングの首位に初登場。2006年7月発売の「Deep in your heart/+MILLION but-LOVE」に続き、2作連続で首位獲得となった。一方の同日付アルバムランキングでは、発売1週目で5.4万枚を売上げたComing Centuryのミニアルバム『Hello-Goodbye』が初登場首位。1998年のデビュー以来、初の首位獲得となった。

 V6森田剛三宅健岡田准一によるユニット・Coming Century(通称カミセン)は、1998年のデビューシングル「夏のかけら」や、2001年に発売したバンド・MiMyCEN名義の5万枚限定シングル「MiMyCEN」などを集めたベストアルバム『Best of Coming Century 〜Together〜』(最高6位)を2002年12月に発売したのみ。

 活動開始から14年目にして初のミニアルバムとなる同作には、SpontaniaJazztronikSonar Pocketといった人気アーティストが参加している。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス