• ホーム
  • 芸能
  • よしもと、三郷市に釣り堀付き水族館オープン

よしもと、三郷市に釣り堀付き水族館オープン

■その他の写真ニュースはこちら

 よしもとデベロップメンツは2日、今年9月17日に埼玉県三郷市に開業予定の大型商業施設『ららぽーと新三郷』内にオープンする水族館『よしもと遊べる水族館〜ギョギョギョ!パニック〜』の説明会を都内で行った。“完全地域密着型水族館”としてリピーターをメインターゲットにする同水族館の目玉として、魚や生き物に触れ合える釣り堀を設置する。

 2004年7月に横浜中華街にオープンした『よしもとおもしろ水族館』に続く2館目には、釣り施設を設置。比企啓之社長は“遊べる釣り堀”をテーマに、魚や生き物を傷つけないよう針を一切使わずに釣れる方法を採用したと説明。メダカやザリガニなどが生物の生息環境に合った池を5つ用意する。

 同施設におさかな研究員として参加するタレントのさかなクンは「“すっぎょく”感動しました」と興奮。司会として出席したお笑いコンビ・ペナルティのワッキーは、同所にて週末限定で開催予定のイベントには「魚とのコラボを考えた芸とかいいかなと思う」と張り切っていた。

 釣り施設以外にも、『よしもとおもしろ水族館』でも好評だったユニークな展示水槽を60本以上展開。回る寿司ネタと魚が競演する『回転寿司水槽』、光を反射する細胞を持つウコンハネガイとネオン看板との光の共演が楽しめる『スナックネオン水槽』などが楽しめる。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 「よしもと遊べる水族館〜ギョギョギョ!パニック〜」記者説明会に出席したペナルティ、さなかクンら(C)ORICON DD inc. 
  • 釣り堀(中央ゾーン)が設置予定の『よしもと遊べる水族館〜ギョギョギョ!パニック〜』イメージ図 
  • 『よしもと遊べる水族館〜ギョギョギョ!パニック〜』イメージ図 
  • 「よしもと遊べる水族館〜ギョギョギョ!パニック〜」記者説明会に出席したさなかクン(C)ORICON DD inc. 
  • 「よしもと遊べる水族館〜ギョギョギョ!パニック〜」記者説明会に出席したペナルティ(C)ORICON DD inc. 
  • 「よしもと遊べる水族館〜ギョギョギョ!パニック〜」記者説明会に出席したペナルティ(C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス