• ホーム
  • 芸能
  • 読売巨人軍が伊勢丹と“交流戦” 『全国民に捧げる読売巨人軍』展始まる

読売巨人軍が伊勢丹と“交流戦” 『全国民に捧げる読売巨人軍』展始まる

■その他の写真ニュースはこちら

 プロ野球・読売巨人軍の創立75周年を記念した『全国民に捧げる読売巨人軍』展が1日、東京・新宿の伊勢丹新宿店で始まった。過去に優勝セールなどを行ったこともない同店と雑誌『BRUTUS』(マガジンハウス)の3者による初のコラボレーション。作家・イラストレーターのリリー・フランキーやクリエイティブディレクターの箭内道彦などがデザインしたユニフォームや原辰徳監督の実物大グータッチ人形などが展示されている。

 夏のクリアランスセールの初日でもあるこの日は、正月の初売りに次ぐ繁盛日で、1階の化粧品売り場に突如出現した球団カラーのオレンジ色で彩られた展示コーナーが買い物客の目を引いていた。また、同店地下1階の食品売り場で販売する野球ボール型のパンなど、各所でオリジナル企画商品も期間限定発売する。展示は14日(火)まで。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 球団マスコット・ジャビット君も登場 
  • 手前が箭内道彦氏デザインのユニフォーム、右隣がリリー・フランキーの作品 
  • 球団マスコット・ジャビット君 
  • 球団マスコット・ジャビット君 
  • 球団マスコット・ジャビット君 

オリコントピックス