• ホーム
  • 音楽
  • GReeeeNの最新作、09年発売のアルバムで最高初動売上を記録

GReeeeNの最新作、09年発売のアルバムで最高初動売上を記録

■その他の写真ニュースはこちら

 4人組ボーカルグループ、GReeeeNの3rdアルバム『塩、コショウ』が、発売1週目で45.2万枚を売上げ、6/22付週間アルバムランキングで首位に初登場。初動売上げは、今年3/23付のレミオロメン『レミオベスト』の28.1万枚を上回る2009年発売アルバムのなかで最高を記録した。また、この初動売上げ記録は、前作『あっ、ども。おひさしぶりです。』での37.7万枚を上回り、自己記録も更新した。

  アルバムでの首位獲得は、昨年6月発売の2ndアルバム『あっ、ども。おひさしぶりです。』に続き2作連続通算2作目。同作は現在公開中の映画『ROOKIES -卒業-』主題歌の「遥か」、フジテレビ系ドラマ『ヴォイス〜命なき者の声〜』主題歌の「刹那」など、全13曲が収録されている。

 その他GLAYのベストアルバム『THE GREAT VACATION VOL.1〜SUPER BEST OF GLAY〜』が発売から13.2万枚を売上げ2位に。TOP10入りは、同作で15作連続となった。さらに3位にランクインしたVAMPSの1stアルバム『VAMPS』 (売上げ6.2万枚)、4位のRIP SLYMEの『JOURNEY』(売上げ4.8万枚)、5位のくるり『魂のゆくえ』 (売上げ4.0万枚)など、すべてが初登場組みであり、TOP5すべてが前週から総入れ替えとなった。


 GReeeeN

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




タグ

オリコントピックス