岡田准一が初の写真展開催

■その他の写真ニュースはこちら

 映画『おと・な・り』でカメラマン役を演じるV6岡田准一が撮影期間中に撮りためた写真が、24日(金)より開催される展示会で発表されることがわかった。岡田は「カメラマンという役で感じた事や、いつも思っていることをフィルムに収めることができて楽しかったし、もっと撮りたいと思いました」とコメントしている。

 『おと・な・り』は、音だけを通して惹かれあう30代の男女の出会いを、岡田と麻生久美子が演じるピュアなラブストーリー。今回の展示会では、主人公のカメラマンを演じる岡田が、自身の目線で切り取った風景や、麻生ほか共演者の素顔、普段はなかなか見られない映画の撮影現場の一幕などを撮影した数々が写真が展示される。岡田は「僕の目線の映画の現場を写真を通してお見せすることができる」とアピールする。

 『おと・な・り』は5月16日(土)より恵比寿ガーデンシネマ他先行上映、5月30日(土)より全国順次公開される。

【イベント詳細】
期間:4月24日(金)〜 6月7日(日)※予定
時間:11時〜19時
場所:東京銀座・ソニービル2階(中央区銀座5-3-1)



関連写真

  • 岡田准一が撮影した『おと・な・り』撮影現場 
  • 麻生久美子(岡田准一撮影) 
  • 岡田准一撮影 

オリコントピックス