• ホーム
  • 音楽
  • KAT-TUN、デビューからのシングル連続首位獲得数で歴代3位に浮上

KAT-TUN、デビューからのシングル連続首位獲得数で歴代3位に浮上

■その他の写真ニュースはこちら

 KAT-TUNの通算9枚目のシングル「ONE DROP」が、2/23付週間シングルランキングで首位を獲得。2006年3月のデビューシングル「Real Face」から9作連続となり、デビューからのシングル連続首位獲得数で光GENJI(8作)を抜いて、KinKi Kids(28作)、NEWS(10作)に次ぐ、歴代単独3位に浮上した。

 「ONE DROP」はメンバーの亀梨和也が主演する日本テレビ系ドラマ『神の雫』の主題歌で、カップリングの「D-T-S」はメンバー出演のロッテ『プラスX』のCMソング。発売1週目で28.1万枚を売上げ、09年の年間累積売上記録でも、秋元順子「愛のままで…」の27.2万枚を抜き現時点(09/2/23付)で単独トップに立った。なお、3月11日には2ヶ月連続となる、通算10枚目のシングル「RESCUE」の発売も決定している。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス