• ホーム
  • 芸能
  • のだめ作者・二ノ宮知子が「手根管症候群」を公表

のだめ作者・二ノ宮知子が「手根管症候群」を公表

人気コミック『のだめカンタービレ』の作者としても知られる人気漫画家・二ノ宮知子が、指などに異常を覚え、夜中にしびれや違和感、痛みなどを伴う「手根管症候群」という病気にかかっていることを20日(火)付の自身のブログで公表した。

「なんか、妊娠したひとがよくなるらしいです」と説明を加えており、昨年10月24日に男児を出産した二ノ宮は「産後一ヶ...

オリコントピックス