矢沢永吉、4年ぶりのシングルはゲーム主題歌

■その他の最新写真ニュースはこちら

 ロック歌手・矢沢永吉が4年ぶりのオリジナルシングル「Loser」を2月25日に発売することがわかった。同シングルはプレイステーション(R)3用ゲームソフト『龍が如く3』(同月26日発売)のテーマソングにもなっている。

 「Loser」は、昨年ライブ活動を封印した矢沢の再始動第一弾。アップテンポな同シングルのジャケットは、ゲームの主人公である桐生一馬を全面的にフィーチャーしたもので、テーマソングとゲームの完全コラボレートとなっている。

 『龍が如く3』は人気アクションアドベンチャーゲームで、シリーズ累計出荷本数230万本を突破している。


 矢沢永吉



関連写真

  • 4年ぶりにオリジナルシングルをリリースする矢沢永吉 
  • 2月25日リリースのオリジナルシングル「Loser」は、ゲームソフト『龍が如く3』テーマソング 

オリコントピックス