• ホーム
  • 音楽
  • 東宝シンデレラ・黒瀬真奈美、純恋三部作の完結編となる新曲3/11発売

東宝シンデレラ・黒瀬真奈美、純恋三部作の完結編となる新曲3/11発売

 2006年に東宝シンデレラのグランプリを受賞した女優の黒瀬真奈美が、3月11日(水)に3枚目のシングル「Love is...Shine / 卒業」をリリースすることが決定した。今作はmihimaru GTの名曲「Love is…」をモチーフにしたラブソングで、“純恋三部作”の完結編となる。

 “純恋三部作”は、“失恋応援ソング”となったデビューシングル「オモイデ星」、ショパンの「夜想曲(ノクターン)」をサンプリングしても話題となった“初恋ソング”の2ndシングル「恋想曲(れんそうきょく)」、そして“純恋ソング”の今作「Love is...Shine」から成る。完結編の今作では、前2作に引き続き、作詞に黒瀬本人が参加している。

 また、「Love is...Shine」は、戸田恵梨香が映画初主演を務める恋愛映画『恋極星(こいきょくせい)』(3月14日公開・日活配給)の挿入歌、PSP用ゲームソフト『牧場物語 シュガー村とみんなの願い』(3月19日発売予定)のイメージソングと、ダブルタイアップが決定。CD発売に先駆け、着うた(R)の配信も7日よりスタートしている。

 なお今作では、1985年に発売された斉藤由貴のヒット曲「卒業」のカバーにも挑戦。現役女子高校生として、等身大の気持ちをストレートに歌ったものに仕上がっている。



 黒瀬真奈美



関連写真

  • 純恋三部作の完結編を発売する黒瀬真奈美 
  • 「Love is...Shine / 卒業」ジャケット写真 

オリコントピックス