• ホーム
  • 芸能
  • 『相棒-劇場版-』DVDも絶好調、実写邦画1年9ヶ月ぶりの1、2位独占

『相棒-劇場版-』DVDも絶好調、実写邦画1年9ヶ月ぶりの1、2位独占

■その他の写真ニュースはこちら

  2008年度上半期の興行収入1位を記録した水谷豊主演映画『相棒−劇場版−』が、DVDでも初登場1位の好調な滑り出しとなった。先週22日発売の『相棒−劇場版−絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン』と『同<豪華版BOX>』が発売1週目でそれぞれ5.2万枚、2.6万枚を売上げ、11/3付週間DVDランキングで1位、2位を独占した。

 同一作品のバージョン違いによる上位独占は、昨年12/10付の『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(1位)、『同 特別版(3枚組)』(2位)以来。実写邦画作品では、昨年1/29付に草なぎ剛主演の『日本沈没 スタンダード・エディション』(1位)、『同 スペシャル・コレクターズ・エディション』(2位)が記録して以来、1年9ヶ月ぶり。

 『相棒』は、警視庁特命係の水谷豊演じる杉下右京と寺脇康文演じる水谷豊がコンビで活躍する人気TVドラマシリーズ。最新DVD発売当日(22日)からテレビ新シリーズ『相棒 season7』もスタートし、初回視聴率はビデオリサーチ調べで17.9%(関東地区・番組平均)と、2000年からスタートした同シリーズとしては過去最高の初回視聴率を記録していた。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『相棒-劇場版-絶対絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン<通常版>』 
  • (C)2008「相棒-劇場版-」パートナーズ 
  • 『相棒-劇場版-絶対絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン<豪華版BOX>』 
  • 『相棒-劇場版-絶対絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン<豪華版BOX>』 

オリコントピックス