• ホーム
  • 芸能
  • 歌舞伎座が建替えへ、2010年で120年の歴史にひとまず幕

歌舞伎座が建替えへ、2010年で120年の歴史にひとまず幕

■その他の写真ニュースはこちら

 1889年に創立されて以来、日本の伝統文化である歌舞伎を上演し続けてきた代表的な歌舞伎劇場の歌舞伎座が、再開発計画に伴い2010年4月の公演で、およそ120年にわたる歴史にひとまず幕を下ろすことが20日(月)わかった。新劇場の概要などについては09年1月中旬に発表される。

 今回の決定は、この日松竹が発表した、劇場とオフィス棟を併せ持つ複合建物を建設するという歌舞伎座の再開発計画に伴うもの。また、09年から1年4か月にわたって「さよなら公演」と銘打った舞台が上演される予定となっている。



オリコントピックス