• ホーム
  • 芸能
  • 人気漫画「のだめカンタービレ」の精巧フィギュア登場

人気漫画「のだめカンタービレ」の精巧フィギュア登場

■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の上野樹里玉木宏が主演を務めたテレビドラマも人気となった漫画『のだめカンタービレ』が、今度はフィギュア『のだめカンタービレ クラシック楽器セレクション』として登場。現在はアニメ版のパート2が放送されているが、漫画のなかで数多く登場するクラシック楽器が精巧なフィギュアになっている。

 弦楽器・管楽器など人気のクラシック楽器10種類に、シークレット楽器を加えた全11種類で展開される同商品は、1箱357円(税込)ながら精巧な作りとなっており、ちょっとしたプラモデル並みのパーツ数でピアノやホルンといった複雑な構造を再現している。

 販売元の商品開発担当者は「クオリティーにはものすごくこだわった」とコメント。特に「漫画のヒロインがピアノを弾く回数も多いことから、なんとしてもピアノはフルセットでラインナップしたかった」と熱い想いが込められた“ピアノ”は、付属のバージョンアップ・パーツを集めて完成させるという楽しみもあり、随所にこだわりがうかがえる。

 同商品は、本日21日(火)より全国のコンビニエンスストアや玩具販売店で発売。またアニメ『のだめカンタービレ巴里編』(フジテレビ系)は木曜深夜0時45分より放送中。

■全ラインナップ・詳細を紹介中!公式サイト
http://www.nodamegakki.com/

■商品概要
商 品 名: のだめカンタービレ クラシック楽器セレクション
税込価格:1パック357円 1BOX(10パック入り) 3,570円(共に税込)
発 売 日:2008年10月21日(火)
商品内容:彩色済フィギュア1個+ストラップまたはグレードアップ・パーツ
全10種類+シークレット
発売/販売:メディアファクトリー




【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『のだめカンタービレ クラシック楽器セレクション』パッケージ画像(C)二ノ宮知子 講談社 
  • フィギュア楽器ラインナップ(一部) 
  • ミニチュアサイズで展開 
  • ストラップを付けることも可能 

オリコントピックス