• ホーム
  • 音楽
  • ドリカム新曲ジャケットを『ハチクロ』作者が書き下ろし

ドリカム新曲ジャケットを『ハチクロ』作者が書き下ろし

■その他の写真ニュースはこちら

 人気ユニット・DREAMS COME TRUEの最新シングル「連れてって 連れてって」(11月12日発売)の限定盤ジャケットを、漫画『ハチミツとクローバー』でもおなじみの人気漫画家・羽海野チカが書き下ろしていることがわかった。また、羽海野が初めて書き下ろしたCDブックレットも付いており、16ページにも及ぶ漫画が収録されている。

 羽海野の代表的作品『ハチミツとクローバー』を読み「学生時代の思い出と重なって、切なく心をギュッとつかまれた」というドリカムが、新曲のタイトルをキーワードにした冬の恋の物語を漫画にして欲しいと羽海野にオファー。これを羽海野が快諾しコラボレーションが実現することとなった。

 漫画と絵本が融合したような作品となったブックレットでは主人公の女の子と雪だるまが織り成すストーリーが展開され、「読んだ後、ルルルルルと涙が出ちゃいました」とドリカムも感激する内容となっている。


 DREAMS COME TRUE



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 羽海野チカが書き下ろしたDREAMS COME TRUEの「連れてって 連れてって」(限定盤) 
  • DREAMS COME TRUEの「連れてって 連れてって」(通常盤) 
  • DREAMS COME TRUE 

オリコントピックス