• ホーム
  • 音楽
  • 竹内まりや、女性歌手史上最長キャリアでの首位獲得!

竹内まりや、女性歌手史上最長キャリアでの首位獲得!

■女性アーティストによる最長キャリア首位獲得記録

 1978年11月にデビューし、来月デビュー30年を迎える竹内まりやのベストアルバム『Expressions』が発売1週目で30.5万枚を売上げ、10/13付週間アルバムランキングで首位を獲得。歌手キャリア29年11ヶ月での首位は、女性アーティストの最長記録(グループも含む)となり、これまで松任谷由実が持っていた29年5ヶ月(2001/12/3付、アルバム『sweet,bitter sweet YUMING BALLAD BEST』)を7年ぶりに更新した。

 なお、今回で竹内まりやのアルバム首位は、2001年8月発売の『Bon Appetit!』から4作連続、通算9作目。前作『Denim』(2007年5月発売)での自身の持つ女性アーティストの最年長首位獲得記録である52歳3ヶ月をさらに更新している(現在の竹内は53歳7ヶ月)。

 本作『Expressions』【3枚組】は、『Impressions』(1994年7月発売)以来、自身14年ぶりとなるベストアルバム。収録曲は、今年の1〜2月に公式ホームページとCDショップで行われたリクエスト投票の結果をベースに、デビュー時(RCA・現BMGジャパン)から現在(ワーナーミュージック・ジャパン)までの各レーベルの楽曲群の中から竹内本人がセレクト。初CD化の『ドリーム・オブ・ユー』のシングル・バージョン、山下達郎とのデュエット「Let It Be Me」など、プロデューサーである夫の山下達郎全面監修のもと、最新デジタル・リマスターが施された全42曲を収録している。


 竹内まりや



今月の写真ニュース一覧をみる


関連写真

  • デビュー30年を迎える竹内まりやのベストアルバム『Expressions』 
  • 竹内まりや 

オリコントピックス