• ホーム
  • 音楽
  • 『初音ミク』をフィーチャリングしたアルバムがTOP10入り

『初音ミク』をフィーチャリングしたアルバムがTOP10入り

■その他の写真ニュースはこちら

 動画投稿サイトなどで話題を呼んでいる“VOCALOID2”という音声合成技術を採用したソフトの代表格『初音ミク』を大々的にフィーチャリングしたlivetune feat.初音ミクのアルバム『Re:Package』が発売1週目で2.0万枚を売上げ、9/8付週間アルバムランキングの5位に初登場した。

 livetuneは初音ミクを主に使用して制作した楽曲を動画投稿サイトにアップしていた2人のユーザーからなるユニットで、インディーズ作品として2007年に『Re:Package』を発売したところ瞬く間に完売。先月27日にビクターより発売された全国盤の『Re:Package』でメジャーデビューを果たした。

 同作はネットで大反響を呼んだ「Packaged」を筆頭に、テクノやハウス、エレクトロ系など未発表曲を含む全15曲を収録。

 最近では歌手・Gacktの声をライブラリのベース音声に使用しているソフト『がくっぽいど』も発売されるなど、ネットでの“ボーカロイド”人気は加速の一途。とりわけいち早くメジャーに進出したlivetuneには、この先のランクインにも期待がかかる。

今月の写真ニュース一覧をみる


タグ

オリコントピックス