• ホーム
  • 映画
  • 初の“女性版”座頭市・綾瀬はるかの女優魂が炸裂

初の“女性版”座頭市・綾瀬はるかの女優魂が炸裂

■その他の写真はこちら

女優の綾瀬はるかが15日(火)、都内で行われた主演映画『ICHI』の完成披露試写会で共演の大沢たかお、曽利文彦監督と共に着物姿で舞台挨拶を行った。初の“女性版”座頭市に挑んだ綾瀬は「殺陣を見てほしい」と演技をアピール。故・勝新太郎さんのイメージが色濃く残る座頭市だが、曽利監督は「女版と聞いて面白いものができると直感できた」と前置きした...

この記事の画像

  • 綾瀬はるか 
  • 大沢たかお 
  • 曽利文彦監督 
  • 着物姿で登場した3人 

オリコントピックス