• ホーム
  • 芸能
  • 『花より男子』旋風! 完結後の後日譚がヒット

『花より男子』旋風! 完結後の後日譚がヒット

【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30


(C)神尾葉子/集英社マーガレットコミックス

 神尾葉子『花より男子』(集英社)の第37巻が初動36万1497部を売上げ、7/7付オリコン“本”ランキングコミック部門首位に初登場した。6月28日(土)に封切られた映画『花より男子ファイナル』は、初日2日間で約80万人を動員(興収10億円突破)する大ヒットスタート。その勢いは原作コミックのほか、映画ノベライズ作品『花より男子ファイナル』(集英社)、映画主題歌であるの「One Love」にも波及しているようだ。

 『花より男子』は92年から04年にかけて『マーガレット』で連載されたコミックで、連載期間の長さが物語るように、幅広い層からの息の長い支持を獲得。96年に朝日放送/テレビ朝日系列でテレビアニメ化され、01年には台湾でテレビドラマ化。アイドルユニット・F4を生み出したことでも知られる。

 日本ではTBS系列で05年、07年の2クールにわたり、松本潤井上真央らが主演するドラマが制作され、いずれも高視聴率を記録。このドラマシリーズの完結編として映画化されたものが前述の『花より男子ファイナル』。神尾葉子によるコミックは第36巻でいったん完結していたが、主人公たちのその後を描いた後日譚が、今回、第37巻として発売された。

 なお、同映画のノベライズ作品『花より男子ファイナル』(集英社)は、今週付文庫部門10位に初登場。映画主題歌である嵐の「One Love」は初動31.4万枚を売上げ、今週付シングルランキング首位に初登場している。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
嵐の着うた(R)/着信メロディーはこちら

協力書店様一覧(五十音順) : 旭屋書店、アニメイト、Amazon.co.jp、紀伊國屋書店、くまざわ書店、コミックとらのあな、三省堂書店、三洋堂書店、セブンアンドワイ、TSUTAYA、明屋書店、 フタバ図書、丸善、未来屋書店、八重洲ブックセンター本店、有隣堂、LIBRO、 WonderGOO ほか

※「オリコン“本”ランキング」は、書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上を基に全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらを基に月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • (C)神尾葉子/集英社マーガレットコミックス 

オリコントピックス