• ホーム
  • 芸能
  • 江戸が舞台の米児童書人気シリーズ最新作、ランキング初登場

江戸が舞台の米児童書人気シリーズ最新作、ランキング初登場

【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30


『マジック・ツリーハウス23巻 江戸の大火と伝説の龍』

 米国の児童文学作家、メアリ・ポープ・オズボーンの『マジック・ツリーハウス23巻 江戸の大火と伝説の龍』(メディアファクトリー)が6/30付オリコン“本”ランキングBOOK部門14位に初登場した。第1巻の『恐竜の谷の大冒険』以降、全世界でシリーズ累計7000万部、日本国内でも累計200万部が出荷されている人気シリーズ“マジック・ツリーハウス”シリーズの日本版最新刊だ。

 米ペンシルバニアに住むジャックとアニーの兄妹が、木の上の不思議な小屋(マジック・ツリーハウス)からあらゆる時代と場所にタイムスリップし、大冒険を繰り広げる物語で、今年2月の22巻『ユニコーン奇跡の救出』に続いて発売された23巻目の舞台は江戸時代の日本。ひと目で外国人とわかることから侍たちに追われたり、助けてくれた親切な老人のもとで江戸見物を行ったりするうちに、江戸を揺るがす大事件に巻き込まれていくという冒険物語だ。

 甘子彩菜のイラストとともにハラハラワクワクするストーリー展開を楽しめるというだけではなく、様々な時代や国についての知識が自然に身につく作りになっていることから、親子揃って楽しめる児童書シリーズとして安定した人気を集め、この最新刊では発売1週目で9987部を売り上げている。

※「オリコン“本”ランキング」は、書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上を基に全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらを基に月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『マジック・ツリーハウス23巻 江戸の大火と伝説の龍』 

オリコントピックス