• ホーム
  • 芸能
  • 懐かしの遊びは人間の本能だった!?「5秒スタジアム」発売

懐かしの遊びは人間の本能だった!?「5秒スタジアム」発売

■その他の写真ニュースはこちら

 独特の手触りで人気となった『∞プチプチ』や、『∞エダマメ』に続いて、バンダイから新たなゲーム『5秒スタジアム』が7月26日(土)に発売される。このゲームは多くの人が一度は遊んだことがあろう“ストップウォッチを5秒でピッタリ止める”という遊びを真面目に研究し、人はなぜ5秒で止めたくなるのかという本能をテーマに開発されている。

 同商品はスタートボタンを押してから5秒経ったと感じたらボタンを押し、時間感覚の正確さを競うという至ってシンプルな遊びをゲーム化。とはいえ、そこには人間の本能が働くそうで、東北大学名誉教授の猪岡光氏によると、人間は5秒で止めることで一種の達成感を味わい、ピッタリ止める努力をしたくなるという。また、5秒という目標の難易度が適切なため、目に見えて技術が進歩することも快感になる要素のようだ。

 思わず何度もチャレンジしてしまう“やみつき感”と、ピッタリ止められた時の“快感”や“達成感”を味わえる『5秒スタジアム』は、998円(税込)で全国の雑貨店や玩具専門店などで発売される。

関連写真

  • 『5秒スタジアム』998円(税込) 
  •  
  •  

オリコントピックス