• ホーム
  • 芸能
  • “6月= June”と聞いて連想する人、1位は「松ジュン」、2位に「風吹ジュン」

“6月= June”と聞いて連想する人、1位は「松ジュン」、2位に「風吹ジュン」


2位に輝いた、風吹ジュン(01月23日、撮影)

■ランキング表はこちら

 6月は英語でJune(ジューン)。“ジュン”といえば、日本人の名前でもポピュラーで、有名人たちの中にも多いのではないだろうか。そこで編集部では『名前に“ジュン”が付く有名人ランキング』を実施。その結果、現在各方面で引っ張りだこの、人気グループ・の【松本潤】が堂々の1位を獲得。また、バラエティーに富んだ面々が出揃う中で、2位には女優の【風吹ジュン】がランクインした。

 2位以下に大差をつけて1位に輝いた【松本潤】。若い層はもちろんだが、それだけでなく「真っ先に思い浮かぶのは松ジュン」(福井県/40代/女性)、「松ジュンという愛称でもお馴染みだから」(福岡県/30代/男性)との声が多く、幅広い世代からの人気が証明される結果に。現在、役者としても大活躍中の松本は、今月28日に主演映画『花より男子 ファイナル』の公開を控えており、その人気と知名度はさらに高まっていきそうだ。

 2位には【風吹ジュン】の名前があがった。「青春時代の思い出からかなぁ」(東京都/40代/男性)というコメントに代表されるように、今回の調査層の中で最も高い40代からの支持率は圧倒的。これにとどまらず、若い世代からも「ドラマでの母親役の印象が強い」(東京都/専門・大学生/男性)、「いつもキレイでチャーミングな女優さんだから」(埼玉県/専門・大学生/女性)との声を多く集め、未だ衰えぬ人気ぶりを示した。

 続いて3位には、俳優の【要潤】がランクイン。「最近活躍しているなぁと思ったから」(栃木県/中・高校生/男性)、「最近名前をよく見る」(広島県/40代/男性)といったコメントが多数を占めており、ドラマに映画にと幅広い分野での活躍が評価されていることがわかる。また、「カッコイイのに三枚目の役が多くとてもおもしろい」(大分県/20代社会人/女性)と、その意外性も彼の魅力の1つのようだ。

 そのほか、4位には、ツッコミが冴え渡るネプチューンの【名倉潤】。6位には“適当”キャラで人気を博している【高田純次】。また、元・内閣総理大臣の【小泉純一郎】も、高い支持率を集め、10位にランクインした。

 ランキング結果の上位を見渡してみると、個性的な面々が名を連ねている。ポピュラーとされる“ジュンの付く名前”だが、それに該当する有名人は、それぞれバラエティーに富んだ才能を見せ、その活躍ぶりが高く評価されていることがわかる。

(5月30日〜6月3日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中・高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各100人、合計1,000人にインターネット調査したもの)


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 2位に輝いた、風吹ジュン(01月23日、撮影) 

オリコントピックス