GW男性の予定、2位は「仕事をする」

■ランキング表はこちら

 4月もあっという間に後半を迎え、もうすぐGW(ゴールデンウィーク)がやってくる。今年は4月28日(月)の平日を休んだとしても、前半に4日、3日開けて後半に4日という、連休が分断した形になってしまう。そんな中、みなさんは、どのようなプラン立てをしているのだろうか? オリコンが『今年のGWの予定』について、中・高校生〜40代の男女を対象にアンケート調査したところ、【家でゆっくり過ごす】が1位という結果に。また、「男性」部門に注目すると2位に【仕事をする】がエントリーし、GWでも一生懸命働く男性の姿が浮かびあがった。

 GWの予定に【仕事をする】が2位に上がるほど回答者の多かった男性陣。「悲しいけど仕事をしなければならない」(北海道/40代/男性)、「GWに関係なく、とにかく忙しいので」(滋賀県/40代/男性)のように、休みたくても休めないというのが大半の理由。そんな男性から「仕事したくない」、「働かなくて生活できるなら遊んでますよ」などの悲鳴も。一方で、「専門・大学生」部門でも、仕事が2位という結果になっており、こちらは逆に「学生だから、GWが稼ぎ時!」(北海道/専門・大学生/男性)など、アルバイトに精を出すチャンス、といった意欲が伝わってきた。

 一方、総合1位の【家でゆっくり過ごす】には、主に「どこも混んでいるので出掛けたくない」(神奈川県/20代社会人/男性)のように、混雑は避けたいといった意見が集中。また、「新年度の疲れをとって、6月に備えたい」(奈良県/専門・大学生/女性)とあるように、慣れない新生活が影響しているともいえそう。

 総合2位は【家族や子供と過ごす】こと。やはり「30代」〜「40代」からの回答が多く、「平日は仕事で遅く、家族と過ごせる時間が少ないため」(神奈川県/30代/男性)、「一家団欒の絶好のチャンス」(東京都/愛知県/40代/女性)などのコメントが目立った。

 また、3、4位に【デパートなどで服などの買い物】、【ドライブ】など、比較的近場での予定。下位の8、9位に【日帰り旅行】、【泊まりで国内旅行】がランクインしたところを見ると、大型連休が取りにくい日並びがこのような結果を呼んだといえそう。

 今年のゴールデンウィーク、実際に自分が出掛けるのではなく、ニュースなどのテレビ中継を観てGWの混雑を体験する人が多そう!?

(4月10日〜4月14日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中・高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の、男女、各100人、合計1,000人にインターネット調査したもの)


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス