• ホーム
  • 音楽
  • アニメ界のゴールデンタイム“土6(ドロク)”コンピ盤が登場

アニメ界のゴールデンタイム“土6(ドロク)”コンピ盤が登場

■収録曲・最高順位の一覧はこちら

 02年から土曜夕方6時に放送(TBS系)されたTVアニメの主題歌を集めたスーパー・コンピ『39 Anime×Music Collaboration’02-’07』が26日(水)に発売される。この土曜日6時の時間帯は通称“土6”(ドロク)と呼ばれアニメ界のゴールデンタイムとも言われている。『機動戦士ガンダムSEED』『鋼の錬金術師』などのオープニングテーマ、エンディングテーマなど、人気アニメテーマ曲39曲が収録される。

 『機動戦士ガンダムSEED』『鋼の錬金術師』のほか、『BLOOD+』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』『天保異聞 妖奇士』『地球へ…』『機動戦士ガンダム00』とアニメ史に残る名作にコラボレーションしてきたアーティストたちの名曲は、T.M.Revolution「INVOKE」にはじまり、中島美嘉「CRY NO MORE」、加藤ミリヤ「Love is…」、L’Arc〜en〜Ciel「DAYBREAK’S BELL」など、ヒットした曲が多い。

 ワンクールごとにテーマソングを替えるスタイルが特徴の “土6”だが、過去に、HIGH and MIGHTY COLORの「PRIDE」が『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』オープニングテーマに起用され、オリコン・シングルウィークリーランキング初登場2位獲得。また、05年当時新人だった高橋瞳の同アニメのオープニングテーマ「僕たちの行方」が、デビュー曲にしてオリコン・シングルウィークリーランキング初登場首位獲得という偉業を成しとげる。


 「主題歌にフィーチャーされるとヒットする」と言われるほど音楽シーンに影響を与えてきた“土6”のステイタス。そんなヒット曲を生み出した作品が楽しめる今回の豪華3枚組コンピは、76ページに及ぶブックレットに、アニメ作品の解説はもちろん、アーティストやクリエーターのコラボレーションの軌跡が解説されている。

 最大限の感謝(THANK YOU=39)という意味を込めた『39 Anime×Music Collaboration’02-’07』は、6月末までの期間生産限定盤となり、在庫がなくなり次第販売を終了する。


■『39 Anime×Music Collaboration’02-’07』特設サイト

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


関連特集

  • L’Arc〜en〜Ciel『機動戦士ガンダム00』主題歌(07/10/10)
  • アニメと音楽の祭典『Sony Music Anime Fes.06』(06/05/31)
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY『音楽が伝える運命』(05/11/02)


  • 【写真】その他の写真を見る


    関連写真

    • 『39 Anime×Music Collaboration’02-’07』【期間生産限定盤】の表 
    • 『39 Anime×Music Collaboration’02-’07』【期間生産限定盤】の裏 
    • 『機動戦士ガンダムSEED』(C)創通・サンライズ・毎日放送 
    • 『鋼の錬金術師』(C)荒川弘/スクウェアエニックス・毎日放送・アニプレックス・ボンズ・電通 2003 
    • 『天保異聞 妖奇士』(C)會川昇・BONES/毎日放送・アニプレックス・電通 
    • 『機動戦士ガンダム00』(C)創通・サンライズ・毎日放送 

    オリコントピックス