いきものがかり、園児とカレーで交流

 デビューシングル「SAKURA」がヒットし、話題を呼んだユニット・いきものがかりが、同じく桜をテーマにしたニューシングル「花は桜 君は美し」のリリースを記念して、秋田県鹿角市にある「花輪(はなわ)さくら保育園」でライブを開催。ライブ後は園児全員と記念撮影、また一緒の席についてカレーとエビフライの給食を食べるなどし、交流を深めた。

 「花は桜 君は美し」の発売日の1月30日(水)、そのタイトルに引っ掛けて「花輪さくら保育園」にて160名の園児の前でアコースティックライブ披露。新曲をはじめ、ヒット曲の「SAKURA」「茜色の約束」を、さらにアンコールでは「コイスルオトメ」を演奏し、計4曲を歌い上げた。

 リーダーの水野良樹は、「遠い街からやってきた僕たちを明るく迎えてくれて、そしてお行儀よく、真面目に、手拍子をしてくれたりして、すごく一生懸命に聴いてくれてとても嬉しかったです」と喜びを語った。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
いきものがかりの着信メロディはこちら


関連写真

  • 園児に囲まれるいきものがかりの3人 
  • いきものがかり 
  • ボーカルの吉岡聖恵 

オリコントピックス