• ホーム
  • 音楽
  • 遂に本格ブレイク! 数々の強豪を抑えRADWIMPSが初のシングル1位

遂に本格ブレイク! 数々の強豪を抑えRADWIMPSが初のシングル1位


写真を拡大する
RADWIMPS ニューシングル「オーダーメイド」

ランキング表はこちら

■ライブ、口コミなどでブレイクした本格派

 2005年のメジャーデビュー以降、全国各地の夏フェスへ精力的に参戦、昨年8月には横浜アリーナでの単独公演を成功させた4人組ロックバンドRADWIMPSのニューシングル「オーダーメイド」が7.3万枚を売上げ、2/4付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した。同日付ランキングでは2位にケツメイシ、4位に倖田來未らがそれぞれ初登場しており、TOP10常連組を抑えての1位で本格ブレイクを裏付けることとなった。

 野田洋次郎(Vo&G)、桑原彰(G)、武田祐介(B)、山口智史(Dr)からなるRADWIMPSは、RAD(=かっこいい・強烈)、WIMP(=意気地なし、弱虫)から命名。自分の気持ちを自分の言葉ではっきり表現した歌詞が特に10代〜20代の共感を呼び、転調や変拍子を巧みにとりいれた音作りにも定評がある彼ら。これまでTV地上波などでの大規模な宣伝展開はほとんどないにも関わらず、ライブや大型フェスなどで着実にファンを拡大してきたことが今回の結果へと繋がった。

 2006年11月発売の「セツナレンサ」で初のTOP10入り後(最高位4位)、アルバム、DVDともに初登場でTOP10入りを果たしており、昨年2月発売のDVDでは一足先に初登場1位を獲得。過去に発売した4枚のアルバムは現在も全作ランクイン中と息の長さも証明しており、本作がCDの新作としては1年ぶり以上でまさに“ファン待望”であった。

■TOP10内に初登場8曲がひしめく大混戦

 SoulJa「ここにいるよ feat.青山テルマ」(最高位6位)のアンサーソングである青山テルマ feat.SoulJaの「そばにいるね」が5.0万枚を売上げ、3位に初登場。アンサーソングとしては三木道三「Lifetime Respect」(最高位1位)のアンサーソングとして、昨年ヒットしたRSP「Lifetime Respect −女編−」の4位を上回る歴代最高位を記録した。5位にはMATCHY with QUESTION?の「目覚めろ!野性」がランクインし、近藤真彦関連作品としては約12年ぶりオリコンTOP5入り。

 6位はAKB48の「ロマンス、イラネ」でTOP10入りは6作連続通算7作目、6位は自己最高位タイ。紅白出場でブレイクしたすぎもとまさと「吾亦紅」は7位(累積23.4万枚)で、演歌・歌謡ランキングで13週連続1位。1月度月間シングルランキングでも1位を獲得した。8位にはアニメ映画『空の境界』主題歌でKalafinaの「oblivious」がランクイン。またアイドリング!!!の2ndシングル「Snow celebration/モテ期のうた」が初登場9位と初のTOP10入りで自己最高位を達成した。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


RADWIMPSの着うた/着信メロディはこちら



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • RADWIMPS ニューシングル「オーダーメイド」 
タグ

オリコントピックス