紅白期待歌手、1位はドリカムとコブクロ

■ランキング表はこちら

 先日、紅組6組、白組2組の初出場を含む、紅白合わせて合計56組の出場歌手が発表され、また、宮崎県の東国原英夫知事が審査員として出演する可能性もあるなどで話題を呼んでいる『第58回NHK紅白歌合戦』。オリコンが「期待している紅白歌合戦出場歌手」を紅組、白組に分けて調査したところ、紅組は【DREAMS COME TRUE】、白組は【コブクロ】の期待度が高いことがわかった。両者とも心に沁みる“バラード”の質の高さで人気を呼んでいる。

 まず紅組1位のドリカムには、「昨年の紅白で観たパフォーマンスに感動したので、今年も期待したい」(東京都/20代社会人/男性)、「いつ聞いても、Good!」(神奈川県/30代/男性)など、その実力に期待したいという声が届く一方、「旦那様を失った傷を乗り越えて、頑張って歌ってほしい!」(千葉県/30代/女性)、「最愛の人を亡くした後でもあり、きっと辛い時だろうと思うけど、応援したい」(千葉県/20代社会人/女性)といった、ボーカル・吉田美和へのエールも届いた。

 白組1位のコブクロ。彼らには単純明快に「大好きだから」(北海道/中・高校生/男性)という声が多く、また、「何曲もヒットしているけど、どれを歌ってくれるのか楽しみ!」(神奈川県/中・高校生/女性)、「心にジーンとくる良い曲をいっぱい歌っているので、年末にも聴かせて欲しい」(東京都/30代/女性)など、彼らの名曲を今から心待ちにしているという声が寄せられた。

 続いて、紅組2位、3位には【aiko】【絢香】、白組2位、3位には【SMAP】【ポルノグラフィティ】と紅白に欠かせない顔が入った。

 その他、今年注目の初出場組の、“しょこたん”こと【中川翔子】と【リア・ディゾン】は5位と10位に。しょこたんには「どんなステージになるのか、今からギザ楽しみです♪」(大阪府/専門・大学生/女性)という声が、リアには「かわいい! どんな服装で登場するのかちょっと楽しみ」(東京都/20代社会人/女性)など、彼女たちの華やかなステージを期待する声が届いた。

(2007年12月6日〜12月10日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、中・高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各100人、合計1,000人にインターネット調査したもの)



紅白出場者 シングルTOP3 - 紅組その1 紅組その2 白組その1 白組その2

オリコントピックス