• ホーム
  • 芸能
  • 今年聴きたいクリスマスソング、若い世代はL'Arc〜en〜Cielが人気

今年聴きたいクリスマスソング、若い世代はL'Arc〜en〜Cielが人気

■ランキング表はこちら

 いよいよクリスマス。仲間や家族とワイワイ賑やかに、恋人とロマンチックに、と人それぞれいろいろな楽しい計画を立てているのでは? そんなクリスマスに欠かせないのはやっぱり「音楽」。ということでオリコンでは「今年聴きたいクリスマスソング」を各世代の男女2,000人に調査。総合1位にはクリスマスソングの定番となっている【クリスマス・イブ−山下達郎】が輝き、世代別では、若い世代を中心にL'Arc〜en〜Cielが人気となっていたのが特徴的だった。

 総合ではやはり「定番曲」が上位を独占し、5位の【Hurry Xmas−L'Arc〜en〜Ciel】以外はすべて定番曲がランクイン。総合1位【クリスマス・イブ−山下達郎】「この曲を聴かないとクリスマスだという感じがしない」(広島県/40代/男性)、総合2位【ラスト・クリスマス−ワム!】「定番の曲だけど、古さを感じさせず昔から大好きだから(神奈川県/20代社会人/女性)、総合3位【いつかのメリークリスマス−B’z】「クリスマスソングで一番好きな曲」(大阪府/40代/男性)などの声が寄せられ、いつになっても色あせない“名曲”が揃った。また、この上位3曲は全世代全てTOP5にランクインしている。

 一方、世代別ランキングを見ると、やはりそれぞれの世代を代表する楽曲のランクインが定番曲と共に目立つが、今年11月にリリースされた【Hurry Xmas−L'Arc〜en〜Ciel】は、高校生や専門・大学生に支持され、クリスマスソングといえばゆっくりしたリズムの曲が多い中でこの曲は明るめなので凄い好き♪」(神奈川県/高校生/女性)、「華やかで楽しいクリスマスを過ごせそうだから」(東京都/専門・大学生/女性)など、ワイワイ楽しいクリスマスを過ごしたい若い世代の気分にピッタリと人気。

 そして30代、40代から人気の【Happy Xmas (War Is Over)−ジョン・レノン&オノ・ヨーコ】は、「平和な世界への願いが込められていて、胸に響くから」(静岡県/20代社会人/女性)、「この曲を聴くと世界が平和で合って欲しいと思う」(宮城県/30代/男性)など、聖なる夜だけに平和を望む気持ちが強くなると支持されるなど、世代間でクリスマスソングの違いが見える結果となった。

(2007年11月15日〜11月19日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各200人、計2,000人にインターネット調査したもの)


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


■芸能・音楽・お笑い・流行りもの全て見せます!2007年エンタメ総決算!!
■今年のヒットを総括! 第40回オリコン年間ランキング2007

オリコントピックス