小田和正、史上初の還暦オリコン1位


写真を拡大する
小田和正


写真を拡大する
『自己ベスト-2』ジャケット写真

■ランキング表はこちら

■30代〜60代まで全世代1位も史上初の快挙

 今年“還暦”を迎えたシンガー・ソングライター、小田和正のベストアルバム『自己ベスト-2』が発売1週目で17.6万枚を売上げ、12/10付オリコンアルバムランキングで初登場1位を獲得。“60歳3ヶ月”での1位獲得は、2005年6月発売の『そうかな』で自身が記録した“57歳9ヶ月”を上回る最年長アルバム1位記録で、60代での1位獲得はシングルを含めて史上初の快挙となった。小田はオフコース時代の30代に1位を獲得、40代、50代はソロでアルバム1位を獲得している。今回で30代から60代まで4世代にわたって1位を獲得した唯一の存在となり、幅広い世代に愛されるアーティストであることを数字の上でも証明してみせた。

■シングル&アルバム共に最年長1位

 本作は、2002年4月に発売され230万枚を超える大ヒットを記録した『自己ベスト』に続くベスト盤の第2弾。フジテレビ系月9ドラマ『ファースト・キス』の主題歌に起用され、シングルランキングで1位を獲得した「こころ」、NHK連続テレビ小説『どんど晴れ』主題歌の「ダイジョウブ」など全15曲を収録。アルバムの1位獲得は、2001年5月発売のセルフカバー・アルバム『LOOKING BACK 2』から4作連続、通算8作目。小田は今年8月には、シングルでも最年長1位を獲得(「こころ」59歳11ヶ月)し、故・石原裕次郎さんが持つ“52歳7ヶ月”を20年ぶりに更新したばかり。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
小田和正の着うた(R)/着うたフル(R) / 着信メロディはこちら


■今のヒット、あの頃のヒットを解説
■最新PV満載のランキング動画番組


【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 小田和正 
  • 『自己ベスト-2』ジャケット写真 
タグ

オリコントピックス