• ホーム
  • 芸能
  • “秋”と聞いて連想する人、1位「アンジェラ・アキ」

“秋”と聞いて連想する人、1位「アンジェラ・アキ」

■ランキング表はこちら


写真を拡大する
1位に輝いたアンジェラ・アキ(↑「ヤフーライブトーク」に出演した時の様子)


写真を拡大する
2位を獲得した、ほしのあき(↑写真集『Sweet 30th dream』発売イベントに登場した時の様子)


写真を拡大する
3位に登場した和田アキ子(↑明治「カール」CM発表会に出席した時の様子)

 「食欲の秋」、「スポーツの秋」、「読書の秋」……。秋といえばさまざまな“秋”を連想することができる。そこでオリコンでは「名前に“アキ”が付く有名人と聞いて、誰を思い浮かべるか」というアンケートを実施。名前に“アキ”が入る有名人が多い中、1位に輝いたのは、メガネ姿が印象的なシンガーソングライターの【アンジェラ・アキ】だった。

 【アンジェラ・アキ】は、男女、すべての世代で1位を獲得。票数も2位に2倍以上の差をつけるほど圧倒的な結果に。06年6月14日に発売されたアルバム『Home』のヒットで知られるアンジェラ、絶大な人気を誇っていることがわかる結果となった。

続く2位は、グラビアから女優までさまざまなシーンで幅広く活躍するタレント【ほしのあき】。明るいキャラクターのほしのは、グラビアだけでなく、フジテレビ『笑っていいとも!』などをはじめ、バラエティー番組でも活躍中。「あき」という名前の認知度も高いようだ。

 総合3位は、芸能界のご意見番としても名を馳せる歌手の【和田アキ子】がランクイン。姉御肌なキャラクターで、“アッコさん”の愛称で親しまれている彼女は、全世代で見ても4位以内をマークした。

 なお、女優としての高い演技力、そして時々出演するバラエティー番組での圧倒的な存在感で知られる女優の【あき竹城】が4位、5位には、歌手からデザイナーまでマルチに活動する【千秋】がエントリーした。女性が目立っている中8位には、「千の風になって」で一躍注目を集めた【秋川雅史】がランクインした。

 総合的に見ると、上位には“アキ”がカタカナ、ひらがなで表記される人が多い傾向にあるようだ。カタカナ、ひらがな名の方が親しみやすく、印象に残りやすいということなのだろうか? それにしても、意外と多くの「アキ」タレントがいることがわかった今回の調査。次回「フユ」タレントの調査も検討中であるが、モト冬樹vs坂本冬美、軍配はどっちにあがるのだろうか?

(07年10月18日〜10月22日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、中高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各100人、合計1,000人を対象にインターネット調査したもの)







■ヒット曲満載&好評配信中!!
アンジェラ・アキの着信メロディはこちら


■ヒット曲満載&好評配信中!!
ほしのあきの着信メロディはこちら


■ヒット曲満載&好評配信中!!
和田アキ子の着信メロディはこちら




【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 1位に輝いたアンジェラ・アキ(↑「ヤフーライブトーク」に出演した時の様子) 
  • 2位を獲得した、ほしのあき(↑写真集『Sweet 30th dream』発売イベントに登場した時の様子) 
  • 3位に登場した和田アキ子(↑明治「カール」CM発表会に出席した時の様子) 

オリコントピックス