• ホーム
  • 芸能
  • アゲアゲ度ナンバー1、オレンジレンジの「イケナイ太陽」

アゲアゲ度ナンバー1、オレンジレンジの「イケナイ太陽」

■ランキング表はこちら


写真を拡大する
「盛り上がりソング」第1位に輝いた、ORANGE RANGEの「イケナイ太陽」

 オリコン・エンタテインメント発行の週刊誌「oricon style」は、特集「盛り上がりたい君たちへ いかほど〜カラオケ☆パラダイス」のなかで、カラオケでみんながアゲアゲになる「盛り上がりソング」ランキングを発表した。

 男女1291名へのアンケート調査で、見事「カラオケ盛り上がりソング総合ベスト10」第1位に輝いたのは、ORANGE RANGEの「イケナイ太陽」。超人気ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス』のOP曲が、盛り上げカラオケの新定番となった。「冒頭から叫べて、盛り上がる明るい曲だから(23歳女性)」「出だしの『NANANA』という部分からみんなで盛り上がれた(23歳男性)」など、みんなが参加できる要素満載のアッパーなチューンが大人気だ。

 続く第2位には大塚愛の「PEACH」がランクインし、“イケパラ”のテーマ曲がワン・ツー・フィニッシュを飾った。「ドラマ“イケパラ”でみんな知っているので、一緒に歌ったり手拍子を入れたりできる(25歳女性)」と、7月クールで最高視聴率を記録したドラマの盛り上げ効果は大きいようだ。

 一方、3位に飛び込んだのは関ジャニ∞の「ズッコケ男道」。「“イェイ イェイ”や“ブンブン”とかいろいろな掛け声があるので、歌うとさらに盛り上がる(19歳女性)」という意見からもうかがえるように、ベスト3に共通するのは、やはりみんなで盛り上がれるツボを押さえた掛け声や合いの手のようだ。

 男女別にみると、女子のベスト3は上記の3曲の順違い(1位「ズッコケ男道」2位「イケナイ太陽」3位「PEACH」)だが、男子票に限ると、第1位にノリノリのレゲエサウンド「睡蓮花」(湘南乃風)、第2位に「胸キュンLOVEソング」ランキングでNo.1の「愛唄」(GReeeeN)が入っているのが興味深い。

 特集では、mihimaru GT松浦亜弥FUNKY MONKEY BABYSらのアーティストが盛り上げソングをレクチャーするほか、最新カラオケ事情も満載だ。タッキー&翼が表紙のoricon style 10/22は 10月12日(金)発売。




【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 「盛り上がりソング」第1位に輝いた、ORANGE RANGEの「イケナイ太陽」 
タグ

オリコントピックス