JTBがマネジメント事業に参入

「JTBエンタテインメント」の目指すライツビジネス

 この春より、JTBがマネジメント事業に乗り出した。現在、人気声優の緒方恵美と、新人女優の高梨臨が専属契約を結んでいる他、この4月から声優を養成するための「JTBエンタテインメントアカデミー」も開校。卒業生で優秀な者はJTB所属となり、声優の発掘・育成からマネジメントまでを一貫して行う形だ。旅行会社と芸能プロダクション。一見かけ離れた業種に思えるが、JTBが参入した狙いとは何なのだろうか。JTBエンタテインメント営業推進室の佐藤慶氏に聞いた。

「JTBは、単なる旅行会社=トラベルカンパニーから“トラベル&コミュニケーションカンパニー”に変わっていこうとしています。旅を機軸に、感動と共感の創造をプロデュースする“交流文化産業”を目指す。何より、今やアニメは日本の文化として世界で認められていますから、声優を育てることでそこに貢献できます」

 佐藤氏は以前からJTB内で「芸能グループ」を立ち上げるなど、旅行を通じてエンタテインメント業界と多くの関わりを持ってきた。その佐藤氏が最も得意とするのが声優の分野だったという。

 また、声優にはコアなファンがつく傾向があり、その動員力は極めて高い。例えば一般的には知名度の低い声優であっても、ハワイでファンミーティングを企画すると1000人規模でファンが参加するほどだ。JTBが声優を育てれば、グループ内でシナジー効果を生み、大きなビジネスになる可能性がある。

「私たちが最終的に目指しているのは、タレントの権利を持ってライツビジネスを行うことなんです。我々は“旅行代理店”と呼ばれることも多かったように、代理業だったわけですが、これからは自分たちでタレントを抱えて、“製造業”になっていくことを目指します」
 
高梨 臨 たかなし・りん
JTBエンタテインメント所属のタレントとして、TV、雑誌、舞台など各方面で活躍中。JTBギフトカードのポスターに谷原章介とともに登場している。来春公開予定の映画のヒロインにも抜擢され、現在撮影が進行中。



緒方恵美
『幽☆遊☆白☆書』『美少女戦士セーラームーン』『新世紀エヴァンゲリオン』ほか、数々のアニメで実績を重ねる人気声優。9月1日公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』にも主人公・碇シンジ役で出演する。


 そのためにも、まず力を入れているのが新人・高梨臨のプロモーションだ。「JTBは、社員旅行やイベント等でいろいろな企業のクライアントさんとお付き合いさせていただいています。今後は旅行の営業だけでなく「JTBのタレントを企業広告に使いませんか」という営業も加わるわけです。JTBのCMには、以前は上戸彩さん、現在は篠原涼子さんを起用していますが、3年後には高梨がJTBのメインキャラクターを務められるところまで育てるのが目標です」

アカデミーの講師陣も“本物志向”で

 アカデミーには、第一期生として約100名が在籍。現在土曜に2クラス、日曜に1クラスを開講。会場には、JTBが所有・運営する「JTBカルチャーサロン」の教室を利用している。

「それまで土日にほとんど使われていなかったスペースを有効利用することでコスト削減が可能となり、そのぶん講師陣を豪華にすることができました。JTBは「本物志向」の旅行ブランドとして認知していただいていますから、そのJTBが育てるタレントや養成所も「本物志向」でなければなりません。ですから最も力を入れたのが、立派な講師陣を揃えることでした」

 講義内容は、声優に必要な体力づくりから、アテレコのレッスン、演技レッスンなど、実践的なもの。緒方恵美も特別講師として月に一度は教壇に立ち、実際に声を出してリアルな指導を行っており、生徒からは「教え方が本格的」「わかりやすい」「感動した」という満足の声が寄せられている。10月期生も募集中のうえ、来年には大阪でも開校する。

「旅行会社と芸能界って、かけ離れているように見えて、実はすごく近いんですよ。例えばタレントのマネージャーの仕事って、添乗の仕事とすごく似ているんです。我々は旅行のお客様に気を遣い、マネージャーはタレントや制作の人に気を遣う。「人を扱う」という意味ではJTBもすごく似ているし、対面営業に長けたJTBにとってはむしろ得意分野だと思います。それに、エンタテインメントも旅行も、人を感動させるものですからね」

 現在、マネジメント業務、プロデュース業務、ファンクラブ業務およびアカデミー運営はJTBエンタテインメント営業推進室が行っており、便宜的に「JTBエンタテインメント」という呼称が使われているが、ゆくゆくはJTBエンタテインメントも会社化することを目指すという(※)。今後タレントを増やして展開するために、広く業界経験者を募集して拡大していく方針だ。

※JTBは昨年からホールディングカンパニー制となり、グループ全体で150社が存在している。


     

オリコントピックス