• ホーム
  • 芸能
  • 千代大海関、栃東親方、安美錦関が相撲キッズに“食”の大切さを教える

千代大海関、栃東親方、安美錦関が相撲キッズに“食”の大切さを教える

■力士と子供たちのやりとりはこちら

 レインズインターナショナルが展開する「牛角」は夏休み限定で、7月17日から8月31日まで全国的に展開している、定額でコースメニューの中から好みの品目を何度でもオーダーできる『牛角オーダービュッフェ(食べ放題)コース』のスタートを記念して「牛角presents”焼肉で目指せパワフル・ボディ“」を7月23日に開催した。

 今回行われた記念イベント「牛角presents”焼肉で目指せパワフル・ボディ“ 」には、大相撲大関の千代大海関、元大関の栃東親方、小結の安美錦関、そして約30名のわんぱく相撲キッズ、保護者が参加。食の楽しみと大切さを伝え、またバランス良く食事(焼肉における肉・野菜)をすることで、元気で強い体を作ってもらうことが狙い。

 安美錦関に小学生3人が食べ比べを挑んだり、テーブルを囲んだ子供たちの元を憧れの力士たちが訪れ、一緒に焼肉を楽しんだ。子供たちから素朴な疑問や質問も飛び交い、「なんでお相撲さんになったんですか?」との質問に、千代大海関が「強い力士になって、お母さんに楽をさせてあげたいと思ったんだよ。親孝行したいと思ったんだ。家を建ててあげたいと思ってるんだよ」と答えたり、将来の夢について子供たちと力士が熱く語り合った。

三力士と焼肉を食べる子供達千代大海関と子供達栃東親方と子供達
 会場は元気な子ども達の歓声と笑い声で終始にぎやかで暖かいイベントになり、子供たちにとっては忘れることのできない夢のひと時となった。

■オーダービュッフェ歓談中の一コマ
◇大関、千代大海関への質問
子ども:なんでお相撲さんになったんですか?
千代大海関:強い力士になって、お母さんに楽させてあげたいと思ったんだよ。
 親孝行したいと思ったんだ。家を建ててあげたいと思ってるんだよ。

千代大海関:今、相撲をやってるの?
子ども:やってます!!
千代大海関:どこの部屋に入門するのか決まってるの?
子ども:まだ決まってません(笑)。
千代大海関:じゃぁ、君達が入門する頃には僕がもう親方になってると思うから、うちの部屋においで!待ってるよ!

◇元大関、栃東親方への質問
子ども:どうやったら強く、大きくなれますか?
栃東親方:強くなるには目標をしっかりと持つことが大切だよ。大きくなるにはやっぱり、肉・野菜をバランスよく、しっかり食べることが大切かな。

◇小結、安美錦関への質問
子ども:昨日は賞(殊勲賞)おめでとうございます!
安美錦関:ありがとう!君達は相撲やってるの?
子ども:やっています!
安美錦関:相撲やっているのは嬉しいね。たくさん食べて大きく、強くなってね!

◇参加した子どもの感想
・緊張して全然話せなかったけど、お相撲さんが優しかったからお話できました。
・大きい!ビックリした!
・優しく話しかけてくれて嬉しかった。すごく楽しかったです。
・憧れのお相撲さんに会えて嬉しかったです。

納豆食べて元気にグルメ!美味しいお店はコチラから!
キチンと食べてキチンと痩せる無理ないダイエット


オリコントピックス