• ホーム
  • 芸能
  • 好きな人と急接近!?梅雨のメリット・デメリット

好きな人と急接近!?梅雨のメリット・デメリット

■ランキング表はこちら

 梅雨といえば、ジメジメしたり洗濯物がなかなか乾かないなど、マイナスイメージが先走りがちだが、もちろん梅雨にもいいところはたくさんある。ということでオリコンでは、梅雨のいいところはどんなところか、アンケートを行った。

 1位は生活に関係していることもあり【水不足解消】。四国では過去に「諏訪砂漠」と呼ばれる大渇水になったりと、各地で被害が出るだけに「以前、水不足で大変だったから、梅雨らしく雨は降ったほうがいい」(愛媛県/40代/女性)という人が多いのもうなずける。「保育園勤務のため、暑い夏は子どもたちに水遊びをたっぷりさせてあげたいので」(千葉県/40代/女性)のように、取水制限でプールが使えなくなるなど、夏の思い出にも影響がでるという声も。また、同じく雨が大事ということで3位に【作物が育つ】もランクインした。

 続いて【ゆっくりできる】が2位。雨のせいで行動範囲が絞られてしまうのも、逆に「晴れていると外出したくなるが、雨だと家にいたくなり、のんびりと過ごせる」(東京都/専門・大学生/女性)というところがポイントに。

 4位には【紫陽花が咲く】がランクイン。「梅雨に咲く花だけあって、雨がとても似合う」(山口県/専門・大学生/男性)というように、なぜか晴れているときより雨の日のほうがキレイに見える紫陽花。「鎌倉辺りで紫陽花を見ていると、梅雨もいいかなぁと思う」(千葉県/20代社会人/女性)など、その美しさに惹かれる人は多いようだ。

 その他にも、「雨の日割引が使え、安い値段でご飯を食べられる」(東京都/30代/男性)とお財布に優しい一面や、「お肌の状態。しっとりして一番化粧ノリが良い時期なので」(東京都/30代/女性)と、女性ならではのメリットなど様々な声が寄せられたが、意外と多かったのが「相合傘のチャンス」(兵庫県/中・高校生/男性)という回答。梅雨のおかげで好きな人との距離が縮まるかもしれない?

(2007年5月24日〜5月28日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、中・高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各100人、合計1,000人にインターネット調査したもの)





オリコントピックス