• ホーム
  • 音楽
  • 米米CLUB、10年ぶり『SONGS』登場 “名曲&迷曲”11曲メドレー

米米CLUB、10年ぶり『SONGS』登場 “名曲&迷曲”11曲メドレー

 80年代半ばから90年代にかけ、バンドの枠を超えた個性派パフォーマンス集団として一世を風靡した米米CLUBが、26日放送のNHK総合『SONGS』(毎週木曜 後10:50)に出演し、スペシャルライブを繰り広げることが明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 10年ぶりに出演する同番組では、大ヒット曲「君がいるだけで」「浪漫飛行」はもちろんのこと、ライブ定番曲「Shake Hip!」「sure danse」、ジェームス小野田(Vo)のファンクが光る「かっちょいい!」や「狂わせたいの」など全11曲を圧巻のスペシャルメドレーで披露する。ド派手な演出や米米らしさ全開の“迷曲”も含まれ、スタジオに集まった400人のファンと一体となって歌って踊る。

 ライブのMCを務めるのは、ますだおかだ岡田圭右。持ち味の“スベり芸”を織り交ぜながら進行しようとするものの、カールスモーキー石井(Vo)をはじめ、ハチャメチャに暴れ回る米米CLUBに巻き込まれるハプニングも…。



関連写真

  • 10月26日放送NHK総合『SONGS』に登場する米米CLUB(C)NHK
  • ジェームス小野田&カールスモーキー石井が熱唱
  • ド派手かつおバカな11曲メドレーを披露する米米CLUB

オリコントピックス